13歳年下の女性と付き合うための経験談

男として年下の女性と交際するには何かと気を使いますが、それが13歳も下となると気を使うレベルではすみません。

何から何まで違いすぎるのでどう付き合えばいいのか皆目見当も付きませんよね。

そこで今回は大きく年の離れた男性と交際経験のある女性の思い出を集めました。

この体験談を13歳下の女心を知る参考にしてください。

 

別世界をのぞかせてくれた彼

私は今まで10人くらいの人とお付き合いしていました。

今は結婚しています。

私は18歳高校3年生の時、13コ離れた薬剤師の人と3年間お付き合いしていました。

その頃、年上の男性が好きでリードしてくれるし、甘えさせてくれるので同世代には興味がなかったです。

海でナンパされて知り合い、彼は背が高くてイケメンで出会った瞬間一目惚れでした。

乗っている車もかっこよくて、住んでいる部屋もオシャレで全てが完璧!

何度かデートに行ってめいっぱいオシャレして服装もメイクも大人っぽく、高校生に見えないように頑張って背伸びしていました。

頑張った甲斐あり、彼の方から告白されて付き合うことに。

何かイベントがあるごとに高価なプレゼントをしてくれたり、旅行に連れていってくれたり、夢のようでした。

私は学校が終わったら速攻帰り、買い物をして夕食を作り、慣れない手料理でもすごく美味しいよって褒めてくれて嬉しかったのを覚えています。

彼が急によそよそしくなり、突然距離を置こうと言われ、私は別れたんだと思い、新しい恋をしている最中によりを戻そう、結婚しようと言われ、悩みに悩んだ結果、新しい恋を選びました。

あの途中の別れがなければどうなっていたか。

時々今でも思い出すことがあるけどいい思い出です。

年上と付き合うときはやっぱりジェネレーションギャップあると思います。

自分で勉強したり相手に合わせることも必要だと思います。

 

年上ゆえの安定に物足りず

彼と出会ったのは、初めてしたバイト先で出会いました。

私は16歳彼は29歳。

運送会社のバイトで彼はそこの社員さんでした。

あんまり話すことがなかったけどたまたまトラブルで彼と話す機会ができてよく話すようになりました。

元々私は彼の顔がものすごくタイプでみんなに言ってたし本人にもアピールしてたので伝わってたと思います。

私は年上が元々好きで年上の人ともよく話すタイプだったのであまり気にしてなかったけど、彼は私の年齢を気にしていたみたいでなかなか遊びに行っても付き合うって感じはなかったです。

けど彼の誕生日を私が一緒に祝えることになりその日から距離が前より縮まり後日付き合う事になりました。

彼は私のことがほっとけなかったみたいです!

付き合い始めて年上ってことで安定した恋愛を送ってました。

でも私は若かったから刺激が欲しくなってしまい結局1年9ヶ月付き合って別れてしまいました。

付き合ってる時は年齢の違いから私のやりたいことが出来なかったり怒られたりと中々思い通りにならない事も多々ありました。

でもやっぱり年上の人だと引っ張っていってくれるし安心感があるって言うのは凄く良いなって思う点です。

年の差で付き合う人達はお互いの要望を恥ずかしいとかあるかもしれないけど少しは聞き合うのがいいのかなとおもいます。

 

駅舎で飲んだコーヒーの味

まだ私が10代後半の学生の頃…いつもの駅で定期券を買おうと財布を出すと、「変わった財布だね。」と突然タメ口で話しかけてきた。

通勤時間をとっくに過ぎた昼前だから、その駅舎には誰もおらず、二人だけだった。

まさか、財布を指摘されるなんて、何なの?と思ったら、家の近くのコンビニでたまたま買い物をしていたら私の後ろに並んでて、その財布が印象に残っていたらしい。

テニスの練習前にジャージ姿でおにぎり買うのを見られていたなんて恥ずかしすぎて、あわててしまった。

彼は13歳も年上の駅員さん。

眼鏡をかけて、すらっと背の高い笑顔の優しいひとだった。

いつも駅を利用するお客を見ているから、私のことも見ていたけど、気になって声をかけたって。

「よかったらメールして。」と窓口越しにメアドを渡され、胡散臭いなぁと思いながらメールをするようになると、逆にこっちが気になってきて、毎日会ううちにいつの間にか好きになってた。

結局、彼は、半年で転勤になって、会える機会が減ったら自然消滅しちゃったけど、当直の日に内緒で駅に入れてもらって飲んだコーヒーの味は今でも忘れられない。

そのうち、コーヒーだけじゃすまなくなって…いろいろあったけど、彼に見送られて乗る電車から、見えなくなるまで手を振ってくれる彼の優しさが、一番の宝物。

 

一回り違うとファッションにも不満が

私がまだ学生だった18歳の時に一回り上の31歳の会社員の方と付き合いました。

出会いはとあるサイトで知り合い1ヶ月くらいメールや電話をして楽しんでいました。

年上の彼は車も持っていましたし、お金も同年代の子に比べて持っていたのでとても魅力を感じ会う事に決めました。

会ってみるとやはり一回り上だったので、オッサンじゃんって思って躊躇はしたのですが、今まで同年代の子と付き合ってたのと違いとても優しく接してくれてとても嬉しかったです。

数ヶ月付き合うにつれてやはり年代の差なのか話が合わなくなったりファッションの違いからか色々と合わなくなってしまい数ヶ月で別れました。

別れた後でも食事を奢ってくれたりしてくれたのは余裕が見えてよかったです。

 

食の好みの差は意外に大きい

私が18歳の時13歳年上の方とクラブで出会いました。

彼は31歳なんですが見た目は25歳くらいで大人な男性だなと思っていました。

そんな落ち着いた彼に惹かれていて彼も私の事が好きだと言ってくれたので付き合う事になりました。

付き合っていくうちに彼のいろいろな所が見えてきました。

もちろんいい部分もあったのですが、30歳のおじさんの部分が見えてきました。

外食しても脂っこいものは苦手と言って焼肉に行きたくても行けないし、私が香水が欲しいと言ったので一緒に買いに行った時に香水の匂いを嗅いでむせたり、少し喉が痛いと言ってのど飴をなめたり。

そうして少しずつ年の差を感じ始めていき彼の事がおじさんにしか見えなくなってしまいました。

大人な男性っていいなと思っていたのですが、18歳の私には大人すぎるなと思い彼に別れようと伝えてさようならしました。

 

まとめ

やはり13歳差ともなるとなかなかうまくいくケースは少ないようです。

しかし経験談から女性が冷めるポイントもある程度は分かります。

恋愛に求める刺激や食・ファッションの好み。

付き合いがスタートしても油断せずに、お互いの価値観のズレを埋める努力は必要ということですね。

 

体験談
30歳男性が20歳女性と付き合うための体験談集