20歳と30歳のカップルになるための体験談

30歳の男性が20歳の女の子と交際している。

羨ましい気がする反面、どんな付き合い方をしているのか想像も付きませんよね。

そもそもどんなきっかけで交際スタートしているのでしょうか?

今回は年上の男性と交際経験のある女性の体験談をお送りします。

若い女性と恋愛するための参考にしてください。

 

サークル活動で知り合った彼

20才の時、サークル活動で知り合った13才年上の男性と付き合い始めました。

私は病院で事務員をしていて、彼は自営業で左官の仕事をしていました。高校生の頃など、男性とデートしたことはありますが、私にとって初めての恋人でした。

サークル活動の中で仲良しの仲間と軽い喧嘩になり、私が悩んでいた所、彼が助けてくれたのがきっかけで好きになり、その後「映画一緒に観に行こう」と誘ったらOKしてくれて、それから付き合うようになりました。

もともと年上の男性に惹かれることが多かったので、年の差はありましたが、付き合うことに抵抗はありませんでした。

人生経験も恋愛経験も豊富だった彼は、デートの最中もいろんな話をしてくれて、一緒にいてとても楽しかったし居心地が良かったです。

映画が好きで、マニアックな映画を観たがる私に付き合って、辺鄙な場所にある映画館に付き合ってくれたこともありました。クリスマスには地元で有名なレストランを予約してくれていて、素敵な夜を過ごすことが出来ました。そういうスマートな所は、さすが年上だけあるなと思いました。

しかしその後私は東京に行って仕事をしたいと思うようになり、彼に話したら「結婚したい」と言われました。

でも私は結婚よりも新しい仕事がしたい気持ちが強く、何度か話し合いましたが平行線のままで、その後自然消滅みたいな感じになってしまいました。

彼の気持ちを理解して、結婚についてもう少し真剣に考えないといけなかったなと思います。

年上の男性と付き合う場合、向こうは結婚を前提にっていう気持ちがあると思うので、そこは付き合う時点で確認しておくことも大切だと思いました。

 

精神的な落ち着きが魅力

私はもともとわがままで甘え癖があるので、年下よりも年上のほうがあってるだろうなあとは思っていたけど、現在私23歳、彼氏35歳で付き合っていて、余計に痛感します。

そこまで年上の人とはそれまで付き合ったことがなくほとんど同い年か1,2歳違うだけがほとんどでした。

初めてお話したとき、すごく優しく色々聞いてくれて、いい人なんだなあと思い、二人で食事に行くことに。

その時も、あらかじめ行く店を予約しておいてくれたりと、若い私には回らない気が回って、本当に素敵でした。

それでわたしは彼の優しさと柔らかい雰囲気に惚れこんでしまい、告白しました。

最初は、自分はまだ収入も安定しないし、年齢も上だしということで告白を受け入れるかどうか悩まれてしまったのですが、結果的にわたしを大事にしたいということで、付き合ってくれることになりました。

わたしがわからないこと、知らない事をたくさん知っているし、精神的にもとても安定している人で助けられてばかりです。

 

11歳年上の外国人美容師

わたしが高校生の頃、海外留学先で彼と出会いました。

たまたま行った美容室で彼は働いていました。

当時17歳と28歳、日本人と話すことが久しぶりだったわたしは、彼と話すことが楽しくて、髪の毛を切る姿がとてもカッコよく見えました。

一目惚れだったのかもしれません。

連絡先を交換し、後日会うことになりました。何回か遊んで付き合うことになりました。

わたしにとっては生まれて初めてできた彼氏でした。

しかし、住んでいる場所が遠かったので、マメに連絡を取り合っていましたが、次第に連絡も途絶えるように。

共通の友人を介しても、連絡がつかなくなって、自然消滅になりました。

わたしの恋愛遍歴のはじめてが、10歳以上年上のあの彼でした。

別の人と結婚した今でも忘れることはありません。

 

バツイチ子持ちのハードルは高かった

今まで同年代の男性としか付き合ったことがなく、初めて10歳差の男性に惹かれた時の話です。

当時私は24歳介護士、彼は34歳水道屋をやっており、出会いは社会人サークルでした。

実年齢より若く見え、人懐っこい彼に私からアプローチを始めました。

ただ、出会ってすぐ彼はバツイチ子持ちということが分かりましたが、それさえも気にならないほどハマっていたのだと思います。

付き合って1年ほど経ち仕事で遠距離になってしまい、一緒に暮らしたいという気持ちが強くなって自分の両親に彼の事情を告白しました。

もちろん両親は彼がバツイチ子持ちであることに大反対、実家とも疎遠になる日々が続きました。

そのうち大反対されてることに彼も私自身も疲れてしまい、徐々に距離が離れて別れてしまいました。

当時は夢中になっていましたが、今となっては結婚に至らなくて良かったなあとしみじみ思います。30代前半でも若く見える彼でしたが、やはりバツイチ子持ちであることは大きなマイナス要因です。

それがなければ彼と結婚してたかもなぁと振り返り思い出します。

 

年の差を感じさせない11歳上の医師

年の差が10前後離れている男性とは3人お付き合いをしてきました。

その中でも一番印象に残っている人と付き合ったのは22歳の頃、相手は33歳の医師でした。

お付き合いをするまではそんな10歳も離れた人とは付き合えないと思っていましたが、相手が合わせてくれていたのか、年の差を感じることなく、私が知らない知識は相手がたくさん教えてくれたので良い経験になったと思います。

一番の思い出は一緒に旅行へ行ったことです。

旅行中に相手が実は既婚者だったということを知りとてもショックでしたが、他に知り合いのいない土地で2人きりの時間を思いきり満喫することが出来て幸せでした。

ですが、相手のご家族のことを思うと、もう続ける事は出来ないと思い、別れてしまいました。

年の差がある恋愛の場合、魅力的な相手が結婚してないわけがないのがネックですね。

きちんと周辺確認をしてからお付き合いしないといけないなと思いました。

それさえなければ10くらいの年齢差は気になりません。

 

年の差を気にしすぎた男性

私が今まで付き合った男性の中で一番年が離れていたのは11歳年上の方でした。

私が26歳、彼が37歳の時です。

その当時勤務していた弁護士事務所で働いていた弁護士さんがそのお相手で、私は彼の秘書でした。

もともと年上好きだったので彼の年齢はあまり気にしていませんでしたし、若く見えるタイプの人だったのであまり年齢ギャップは感じていませんでした。

好きになった理由は正直なところ一目惚れで、顔がとてもタイプだったのと話しているうちに一緒にいるのが楽しくて、付き合いたいと思いようになりました。

ただこちらが年齢を気にしていないのとは反対に彼の方は自分が年上であることにとても引け目を感じているようで、いい雰囲気だったのですがなかなか関係は進展しませんでした。職場恋愛だったというのもネックだったと思います。

私の方がしびれを切らしてしまって、彼に告白して強引に付き合い始めたのですが、恋愛関係になってからもことあるごとに年齢のことを気にされて、私はこんなに彼が好きなのにどうして信じてくれないんだろう?と何度も悲しい気持ちになりました。

いま自分が年を取って分かることですが、やっぱり10以上も年の離れた若い子と付き合うと、いつか自分が捨てられてしまうんじゃないかという不安が常につきまとうのだと思います。

結局そんなことを繰り返しているうちにぎくしゃくしてしまって、付き合って1年くらいで別れることになりました。

彼を安心させてあげられなかった私も悪かったと思いますが、年の差恋愛は男性も自分に自信がある人じゃないと続かないのかもしれません。

 

まとめ

お付き合いそのものは意外に簡単にスタートさせているカップルが多いようです。

しかし結婚観の違いやジェネレーションギャップによって長続きさせるのは難易度高め。

お互いの立場を思いやりながら行動することが大切です。

 

体験談
30歳男性が20歳女性と付き合うための体験談集